本文へ移動

トピックス

春闘期における当局の考え方を確認(春闘要回答交渉実施)
2016-03-25
 3月24日、県庁西庁舎会議室で2月4日提出した県職労春闘要求の回答交渉を原山総務部長ほか関係課長を相手に行いました。民間の春闘情勢が昨年と異なるなかで、労働基本権制約の代償措置である人事院・人事委員会勧告制度に対する基本的な考え方やこれまでの労使間ルールの維持などの基本的な確認を行うとともに、賃金・労働条件改善闘争のスタート点として、2016年度における主要課題のについて主張しました。また、3月23日付の部課長級の異動内示を受けた4月1日時点の職員配置の状況を確認するとともに、確実な欠員補充や引き続く昇任努力などについても求めました。

長野県職員労働組合
〒380-8570
長野県長野市大字南長野字幅下692-2 県庁8F
TEL.026-235-0602
FAX.026-232-7790


■職場環境・労働条件の改善

■地方自治の発展


TOPへ戻る