本文へ移動

トピックス

セカンドライフ準備セミナーを開催しました
2017-09-16
 9月15日、松本市のホテルブエナビスタで恒例となりました「セカンドライフ準備セミナー」を開催しました。80人を超える皆様に参加いただき、午前中は「セカンドライフの準備に向けて」をテーマに安土講師(全労済自治労共済本部)の講義を受けました。自治労長野県本部が毎年行っている「生活職場実態アンケート調査」から年齢別の傾向と課題を浮き彫りにした後、退職後の生活を疑似体験するとともに、キャッシュフロー表の作成方法について学びました。午後は、引き続き共済県支部主催のセミナーに参加し、生活経済研究所長野の塚原先生から「知って備える:介護の基本」と題した講演を聞きました。介護保険制度についてわかりやすくお話をいただくとともに、両親のかかりつけ医を知っておくことの重要性など、「備え」の大切さを学びました。
 10月から11月は、じちろうの共済の継続事務が行われます。加入している団体生命や長期共済の見直し、新規加入のチャンスです。この機会をのがすことなく、手続きをお願いします。詳細は、支部の書記までお願いします。

長野県職員労働組合
〒380-8570
長野県長野市大字南長野字幅下692-2 県庁8F
TEL.026-235-0602
FAX.026-232-7790


■職場環境・労働条件の改善

■地方自治の発展


TOPへ戻る