本文へ移動

トピックス(更新情報)組合からのお知らせ

台風19号被害に関する自治労県本部ボランティア活動
2019-11-05
11月2~4日にかけて、長野市職労の要請に基づく災害廃棄物仮置き場での自治労県本部ボランティアには県職労組合員及び元組合員(現在管理職)の皆さん延べ60名に参加してもらいました。ありがとうございました。現場では、長野市社協枠で申し込まれた県職労組合員の皆さんにも複数、会うことができ、震災復興に向けて取組む連帯の強さを実感しました。
なお、県職労では今回のボランティアに皆さん用に厚手の手袋を用意しました。(前回と今回の手袋及びマスクには富山県職労、石川県職労、福井県職労及び同県職労現業協からいただいたお見舞い金を活用させていただいています。ありがとうございます) 9,10日にも参加を予定されている皆さんよろしくお願いします
(写真左、中:ボランティアの皆さんなどが軽トラックで搬入する震災廃棄物を荷台から降ろす作業を行いました、写真右:作業終了後に加藤長野市長から激励のあいさつ)
11月2日のNBSテレビニュースでも放映されました https://www.nbs-tv.co.jp/news/2019/11/3-12.php
 
TOPへ戻る