本文へ移動

ノリ・スケだより

委員長湯本憲正と書記長澤口太介が書き込むノリ・スケだより(旧「Wユモトの瓦版」)

RSS(別ウィンドウで開きます) 

自治労共済長野県支部から表彰されました

2020-09-25
毎年、自治労共済の加入促進に功績のあった個人に対し自治労共済長野県支部から表彰されます。本年度は本庁支部の後藤書記、太田書記、諏訪支部の矢部書記、下伊那支部の北原書記、県職労本部の山邉書記次長が表彰されました。9月24日の自治労共済説明会(WEB会議との組合せ)において代理の授与式を行いました。(会議出席者のみ) 引き続き、助け合いの自治労共済の推進にも取り組みます。
本庁支部 後藤書記
本庁支部 太田書記
山邉書記長

こくみん共済コープ 村山 長野推進本部長が来局されました 

2020-09-23
9月23日、村山本部長(前 県本部委員長)が昨年の台風19号から1年経過するにあたり、自然災害共済と自動車自賠責共済の推進のため各単組への訪問の一環として来局されました。
昨年の台風19号災害では県職労の多くの組合員の皆さんも甚大な被災をされました。住まいる共済の火災共済のみと自然災害共済への加入で大きな差異が生じました。近年、甚大な自然災害が毎年のように日本全国いたるところで発生しています。このことから、自然災害共済加入の備えはとても重要です。
 
こくみん共済コープ HP
 

各支部定期大会が開催されました

2020-08-19
本年度の支部定期大会は、新型コロナウイスル感染症の感染防止の観点から次の3つの方法で開催されました。支部大会は、大会議論をはじめ、庁内や団結会などで支部の様子や雰囲気を感じとれ、様々な組合員の皆さんの声を聴くこともできる重要な機会です。本年度も新型コロナへの対応、台風19号災害対応など、現場の声を5支部の皆さんから聴くことができました。本日、今月大会が開催された支部から大会資料が本部に届き、全ての支部の大会内容が確認できました。 旧執行部の皆さん大変お疲れ様でした。新執行部の皆さん、支部の活動等1年間よろしくお願いします。
◇本年度の支部大会の開催方法:①規模を縮小して開催(本部出席)5支部(佐久、上小、下伊那、北信、本庁)、②規模を縮小して開催(本部出席なし)2支部(諏訪、松本)、③書面5支部(上伊那、木曽、北安曇、長野、書記)   
下伊那支部(7/9)大澤支部長ほか旧役員の皆さん
下伊那支部 小池新書記長
佐久支部(7/10) 内津副支部長ほか旧役員の皆さん
佐久支部 殿木新支部長ほか新役員の皆さん
上小支部(7/21) 中村支部長ほか旧役員の皆さん
上小支部 青柳新支部長ほか新役員の皆さん
北信支部(7/22) 畔上支部長ほか旧役員の皆さん
北信支部 原田新支部長ほか役員の皆さん
本庁支部(7/29) 山倉委員長あいさつ
本庁支部 永田新委員長あいさつ

自治労県本部衛生医療評議会と県本部公立病院対策委員会が開催されました

2020-07-20
7月16日、塩尻市文化センターにおいて、新型コロナ感染対策を図る中で久しぶりに会議形式で開催されました。公立病院は新型コロナ対応を最前線で行っていることから、この間の取組なども情報交換し、県本部から組合として出来ることを提起しました。また、組織内議員の中川県議から6月議会での一般質問など総合的な取組の重要性も確認しました。
清沢対策委員会からあいさつ

愛知県職労の久田委員長が来局られました

2020-07-10
7月9日、愛知県職労の久田委員長、長田書記長、坂野書記が県職労本部に来局されました。台風19号災害により復興対応のため愛知県から長野県に長期の災害派遣に来られている愛知県職労の皆さんへの応援のため来局されました。佐久建設事務所、長野地域振興局農地整備課で対応されています。県職労の独自要求では、本県に派遣に来られている皆さんへの丁寧な対応を求めています。
愛知県職労 委員長ほかの皆さんと

長野県職員労働組合
〒380-8570
長野県長野市大字南長野字幅下692-2 県庁8F
TEL.026-235-0602
FAX.026-232-7790


■職場環境・労働条件の改善

■地方自治の発展


TOPへ戻る