本文へ移動

長野県職員労働組合
〒380-8570
長野県長野市大字南長野字幅下692-2 県庁8F
TEL.026-235-0602
FAX.026-232-7790


■職場環境・労働条件の改善

■地方自治の発展


ノリ・スケだより

委員長湯本憲正と書記長澤口太介が書き込むノリ・スケだより(旧「Wユモトの瓦版」)

RSS(別ウィンドウで開きます) 

第82回定期大会を開催しました(その2)

2019-06-21
 大会書記長には、新執行部として下伊那支部選出で産業労働部の飯田技術専門校分会の北沢中執が担当しました。議長には上田支部の伊藤代議員(副支部長)と北安曇支部の村澤代議員(書記長)が選任され、議事進行を担ってもらいました。(写真左:大会書記長の北沢中執、写真中:議長の村澤代議員と伊藤代議員、写真右:委員長あいさつ)

第82回定期大会を開催しました(その1)

2019-06-20
 6月21日、長野市バスターミナル会館において定期大会を開催しました。今年は昨年までのホテル開催ではないことから、準備等も役職員が中心で行いました。大会では議案として、運動方針、新年度予算、特別執行委員(県互助会の佐藤専務)、顧問(上松町長の大屋町長)を提案し、それぞれ決定しました。(写真左:受付、写真中右:大会前に「自治労歌の限りなく躍進」を篠田青年女性部長の先導で歌唱)

6・9長野県民集会に参加しました

2019-06-10
 6月9日、信州市民アクションが主催した県民集会に自治労県本部に結集し、県職労の支部・本部から約50人が参加しました。信州市民アクションでは、7月の参議院選挙の県内4野党(立憲・国民・共産・社民)統一候補として羽田雄一郎氏に合意しました。平和で格差のない社会を目指すため、参議院選の勝利が重要です。(写真左:議員の皆さんも参加、写真中:アピールを読み上げる県本部根岸さん、写真右:団結ガンバロウ)

第5回新規組合員講座を開催しました

2019-06-08
 6月7〜8日、千曲市の圓山荘において第5回講座を開催しました。本年度最終のため、県職労は11支部からの参加となり企業局労組の皆さんとともに盛大に開催しました。ワンバウンドぶらばーるバレーボールでは、4回まで大人げなく勝利していた講師チームは編成ができなかったため、審判に徹し、新規組合員の皆さんでの熱戦が行われました。職員になられ2か月過ぎ、職場の状況もわかりかけてきた中で、同期同士で悩み事の相談、交流もしっかり図れ、かつ、県職労の重要性も認識されたと信じています。(写真左:バレーで優勝した1班 5人のみで活躍、写真中:交流会を「T」で盛り上げてくれた3班、写真右:ワークショップ)

自治労本部第157回中央委員会に出席しました

2019-05-30
 5月29,30日、東京(TOC有明)で開催された本部中央委員会に県職労から県本部西澤委員長、澤口書記長、岩下中執が代議員として出席し、全国の取組み報告について情報共有してきました。特に会計年度任用職員の制度に係る交渉など参考にするべき事項が多々ありました。また、中央委員会終了後、せっかくの機会なので「2019年賃金のしおり」を持参しつつ東京事務所分会を訪問し、西澤分会長をはじめ、小川次長と情報交換を図ることができました。(写真右:全国の仲間が集まった中央委員会、写真中:川本委員長の音頭による団結ガンバロウ、写真右:東京事務所分会の皆さんと)
TOPへ戻る