本文へ移動

トピックス

2022年度県職労独自要求交渉を実施しました
2022-08-09
8月8日、県庁議会棟404・405会議室において2022年度県職労独自要求交渉を実施しました。なお、知事あての要求書(県職労及び現業協)は7月12日に総務部長に手交のみでしたので7月13~22日まで実施した部局交渉での重要事項も併せてポイントを絞り主張しました。また、7月7日に地公労交渉で大枠合意した定年延長に係る運用部分についてもやり取りをしました。詳細は、速報をご覧ください。今後、秋の確定交渉に向け要求項目の主張点を豊富化し、要求実現に向けて支部・分会役員の皆さんと執行部が一体となって取組みます。
総務部長あいさつ
あいさつ
書記長から要求書のポイントを主張
獣医師の処遇改善を要求
緊急呼び出しの実態を主張
カスハラの実態を報告
赤羽議長から主張
要求実現に向けて団結ガンバロウ
TOPへ戻る